2人のもふもふくつろぎ空間【フリーイラスト紹介/無料素材】

本を読みながらくつろぐ女の子と猫のイラスト

イラストタイトル/「それ読み終わったら次読ませてよ。」「いいよ。」

最近は記事描く頻度減っているんですが訳がありまして。
イラスト紹介描こうにもイラストストックがなくなってきて、記事のネタを考える時間が長くなってしまっていて、そもそもイラストを描く合間とかに息抜き程度に気軽に記事書くのが目的だったので本末転倒感が拭えなかったのでとりあえず最近はストックたまるまでイラスト描くことに専念しています。
まぁでも、記事書くのも結構楽しかったりするのでちょっとずつでも書きたいな~と。

今回のイラストは喋るねっこと2人でくつろぐ、そんなイラスト。もっふもふのクッションなどに横たわりながら2人で本(漫画)を読んでくつろいでいます。

僕のイラストの世界ではねっこやいっぬやその他の動物は大体人語を解しているので、こんなやりとりも割りと日常ですね。ときにはネットフリックスで何見るかもめたりします。

このねっこが読んでる漫画、よ~く見ると見覚えのある猫が..

やっと笑った【フリーアイコン紹介/無料素材】

泣きながら笑う銀髪の女の子

イラストタイトル/やっと笑った。

永遠に近い時間の感覚の中で麻痺した、といっても過言ではないくらいあの感情を欠落してしまった彼女に、あの感情を思い出させることが出来たなら。

その方法なんて辞書にも載ってないし、誰かが教えてくれるわけもなかった。
ただただひたすら、あくる日もあくる日も、試し続けた。試行錯誤の日々。

どんな感情かなんて忘れないだろう、普通は。でもその普通すらもぶち壊すくらいの状況なんだから。

思い出すまで、いくら時間がかかってもピエロになって演じ続けよう。
僕は君を救えないけど、僕に出来るすべてをやろう。
端から見たら頭がおかしいやつに見えるかもしれないけど、
それでもピエロで居続けよう。

あの感情を思い出せるように。

銀髪の女の子を笑わせるペンギン

シンデレラの魔法がとけたなら【フリーイラスト紹介/無料素材】

冬コーデの女性のフリーイラスト

イラストタイトル/←12am。

グリム童話シリーズシンデレラですね。
今回のイラスト2枚1組みたいな感じです。

シンデレラは12時をこえると魔法がとける、というものですがこの令和版シンデレラも漏れなく12時をこえると魔法がとけてスッピンになる、というものです。

メガネをかけた部屋着の女性のイラスト
シンデレラ:12am→

魔法がとける、とは言え僕はメイク中もスッピンも割りと好きです、孫の手で背中かいちゃったりして。

童話シリーズの中でもあまりシンデレラは描かなかったな~という印象ですが、今後も気が向いたら描いていきますよ。

かくれんぼ名人の挑戦:ピアス擬態【フリーアイコン紹介/無料素材】

ハリネズミがピアスに擬態している女の子のイラスト

イラストタイトル/かくえんぼ名人の挑戦:ピアス擬態化。

かくれんぼ名人の鍛錬の賜物。なんと今回はピアス擬態に挑戦しておられた。
誰にも真似できない早業。それは日々の鍛錬の賜物なのだ。

仮に素人風情がこの早業を真似しようものなら、ただちに敵に見つかり、その首をかっさらわれるであろう。なんと恐ろしい..

けして真似できない..え…?
かくれんぼ名人..! 次はそんなところに隠れるというのですか..!!??

ハリネズミがピアスに擬態してかわいいイラスト

かっこいいジャズピアニスト【フリーアイコン紹介/無料素材】

かっこいいピアニストの金髪の男のイラスト

イラストタイトル/ジャズピアニスト。

全然関係ない話していいですか、実は今この記事を書いてるのが深夜2時過ぎくらいなんですが、(明日予定あるけど午後から)1晩で何記事描けるかチャレンジを勝手に自分で設けてやってます。
たしか前やった時が、(前もやってたのかよ)3、4記事くらいで今回はすでに4記事書き終って5記事目突入したところなので、この記事がおわったら新記録更新なんですよ!
やりましたよ!(すごいどうでもいいし、いまいちすごいのか何なのかわからねぇよ)

さてイラストなんですが、ごく稀に描くノーコピーライトメンズのシリーズで、今回はジャズピアニストのイケメンです。
髪型は金髪で最初オールバックだったのが垂れた感じ。口周りは無精ひげ。
このイラストの参考というか、イメージとして描いた元ネタが映画「LA LA LAND」のピアニスト・セブ。
模写ではないので似てないんですが、(というか似せたら肖像権とか絡んできたりするのかな~とか思ってあえて似せなかった)ピアノ弾いてるワンシーンがこんな感じのイメージでした。

作業しながら見たので恐縮なんですがミュージカルで、演出が素晴らしかったのでミュージカルとか好きだよ~~~という方は是非観てみてください。