イラストいろいろ考察

イラストのあれこれ、考察してみた

まだまだイラストでいったらひよっこレベル、いや生まれる前の卵レベルのノーコピーライトガールですが、そんな僕が僕なりにスーパー個人的見解をもとにイラストのあれやこれやを考察してみました。
とくにくくりはないですが、描き方だったりいろいろ無意識でやってることもあると思うので、自分自身の行動の言語化のために書いてる節もありますね。

結構自分でも、あ~そういえばここ、こう考えながら描いてるな~~みたいな発見もあったりして、また見てる人ももしかしたら共感してもらえる部分もあるかもしれないので是非ごらんください。
絵描きあるある的なところも一部あるかもしれません。

イラストの描き方などなど

いろいろなアングルで描く方法を考える

「無事、合流しました」というイラストを公開したときに「上からのアングルを描くにはどうしたらいいですか」とご質問いただいたので自分なりに考察。

自分で描くときの所作というか、どこをどう考えながら描くとかあまり文字にしたことないのでかなり新鮮だった記憶がありますねぇ。
立体で捉えるという感覚がとりあえずいろいろなアングルで描くときの感覚だと思うんですよ。
さらに立体で捉えることによって物と物との距離感も出すことができると。

描くときのことを考える

「サクラソウは恋をした」というイラストを描くときのことを考察。
イラストによって変わってくるんですが、とりあえずこの絵に関してはこう流れで描いてますね。
そのときの数秒の感覚を思い出して文字にするのは難しいですが、とりあえず大まかな流れで書いてみました。

とくにパーツのバランスの部分はいつも悩みの種でもありますね。
このバランス感覚を養うのには自分なりに精査しながら描くのがいいかもしれませんね。

ポーズを描くことを考える

棒立ちキャラはなかなか魅力だしづらいですし、魅力的なポーズでキャラの魅力が1兆倍になることもありますし。
ただ僕もよくあるんですが、難しいポーズを描くときどう描いたら良いかわからないときありますよね。
そんな時はアレを駆使して乗り切ります。

あとポーズというか構図の考えかたも少々入ってるかも?

イラストの描き方以外のあれこれ

イラストをあげるのに最適なSNSを考える

絵描きさん、イラストレーターさんがイラストをネットで公開するとき、
最近ではSNSで公開するのは普通になってますよね。
ではどのSNSがイラストをあげるのに最適なのか、僕の個人的な見解で考察してみました。

いろんなSNSはありますが、王道はやはりTwitterとかInstagramでしょうか。

フリーイラストギャラリーをやるメリット・デメリットを発表しちゃう

これはイラスト考察とは少し違うんですが、フリーイラストギャラリーのノーコピーライトガールならではの見解をもとに、フリーイラストで公開するメリットデメリットを考察してみたやつです。
他のフリーで公開してるサイトや絵描きさんに当てはまるとは限らないんですが、
もしフリーで公開しようか迷ってると言う方がいたら参考になる節もあるかもしれません。

本当にスーパー個人的な見解なんですが、フリーイラストやったほうが良いかって聞かれたらひとつ返事で、やったほうがいい!とはおすすめはしません(えっっっ)

イラストを描くときの作業用BGMなに聴いてる?

作業の潤滑油として優秀な作業用BGM。
人によって様々だと思いますが、今回は僕のお気に入りの作業用BGMをご紹介しています。

音楽のジャンル的に好みではない人もいるかもしれませんが、基本的には穏やか~~系のミュージックです。