羽を求めて【イラスト紹介】

黒髪ロングの女の子 イラスト

イラストタイトル/鳥になりたいんだ。

彼女は鳥になりたかった。
自由を求めてあの空へ飛べたなら、
あの人(sweetheart)に会いにいけたなら。


連作「渇望」第一作目であります、「鳥になりたい」。
自由を求めて羽を求めた女の子、その先には何が待ってるのでしょうか。
落胆か、希望かは見る人によって違ってくるでしょう。

ここ最近のイラストの中では結構気にいってますね~
スカートの細かい部分がまだ微妙な感じなのと、バランスの部分で微妙なのはありますが、
顔の細かい表情は割りとうまく描けたかと思います。
さてこのあとに続くイラストはどうなることやら。

秋に染まる【イラスト紹介】

銀髪の女の子 イラスト

イラストタイトル/秋を思い出した。

夏は青、透き通るような青に光が差して
ガラスみたいな光の屈折で目に青を照らす。

夏の色はいずれ変わって。

秋は赤、陰り気味な太陽と楓の控えめな赤が頬を照らす。

秋の色、風、匂いに自分の記憶の中の風景と紐付けて、
さらさらと風で流れる髪に光が透き通っているのを首筋に感じた。

楓の花言葉は「大切な思い出」「美しい変化」。

またふわふわと、季節は変わった。

かっこいい系青髪マスクの女の子【イラスト紹介】

キャップの青髪の女の子 イラスト

イラストタイトル/お口チャックで絶対秘密守るマン。

マスクの時代ですよ(唐突にどうした)
コロナ禍で世界中が真夏でもマスクに注目する時代がくるなんて思っても見ませんでしたね。

ということでこないだひえひえマスクを考案したら割りと好評いただけたのでマスクシリーズです。
お口チャックって秘密を守る時に言いますが、それを具現化したらこうなりました。
これはすげぇクールなマスク考え付いたぜ!って意気込んでいたんですが、ググッたら普通に実際にすでに販売してたんでまぁ人間の考えることは大体一緒だよね、という安寧な日々を噛み締めることになりました。

クール系をイメージしたやつで青髪のガール描くの楽しい。

地味なあの子の耳がピアスごりごりだった【イラスト紹介】

ピアスをしている黒髪眼鏡の女の子 イラスト

イラストタイトル/地味な子だけど以外とピアスごりごり。

普段は耳元が黒い髪に隠れて見えないんですが、ふと見たときに耳に髪をかけて見えた耳がごりごりにピアスだった、のイラスト。

その意外性に不覚にもどきっっっみたいな。
実際に最近そういう人がいてついどきっっっとしたのでイラストで描いてみました。
やはりギャップというものは人をひきつける何かがありますね~

この恋は誰も知らない【イラスト紹介】

クレオメの髪飾りをした金髪の女の子 イラスト

イラストタイトル/秘密の恋。

世界中が新しい時代を祝いお祭りのような日々が続いていた。
駆け巡るニュースは新時代祭で華々しく沸き立つ人々の様や、有名人の結婚、出産。
あの国とこの国の過激な情報・貿易戦争が幕を降ろし、事実上和平に進んだらしいという政治の話題や、どこかの事業家が開発したネットワークで世界の果てから果てまで物資と情報の共有が出来て、今よりもさらに良い時代が来る、といった希望に満ち満ちたニュースで溢れていた。
激しく流れる川の水の1粒1粒のように激動の時代の変わり目で歴史に刻まれる出来事の数々。

その歴史の裏側で、世界のほんのちっぽけな片隅のほうで、誰も知らないことがある。

知っているのはこの世界でたった2人だけ。
激しく変わる時代の歴史に刻まれるような出来事が上昇気流とするならば、
この出来事はその気流の中にすらいない、周りの空気に取り残されたちっぽけな水滴のような出来事かもしれない。

友達が休日に新時代祭に出かけようと誘ってきたのを断った。
会いに行く人がいた。

決して歴史に刻まれることはない、この恋は誰も知らない。