きみと空で踊りたい【フリーイラスト紹介/無料素材】

空でてをつなぐ女の子のフリーイラスト

イラストタイトル/きみと空で踊りたい。

ふわりふわりと片足から順番に地を離れ、空の青に落ちていく。
結んだ手がかすかにこすれて、肌の感覚が余計に伝わった。

頬が感じる風の心地よさも、きっと今共有してる。
遥か上空で飛んでいた鳥たちが目線の高さまできた頃に、
頭上を見たらさっきまで立っていた地上がかすかに見えた。

普段だったら数千の感情に埋もれて見渡せないけど、
今重力と物理法則から解放された気分は、きみが感じているだろう感覚と一致してる。
5分間の奇跡の中で、きみと空で踊りたい。

眼鏡をかけたオッドアイ【フリーアイコン紹介/無料素材】

オッドアイのメガネをかけたショートカットの女の子のイラスト

イラストタイトル/オッドアイ。

オッドアイシリーズの2作目。今回はショートカット眼鏡美女のオッドアイバージョンです。青とピンクがこのシリーズの特徴的な色でして、割と気に入ってますね~

+αで言うと最近インダストリアルのピアスを描くのにもはまっているのでインダス描きがち太郎に改名しつつあるんんですが、他にもピアスのバリエーションあったらバンバン取り入れていきたいものです。

季節外れの雪の中、咲く桜【フリーイラスト紹介/無料素材】

雪の中咲き誇る桜と女の子のイラスト

イラストタイトル/雪桜が綺麗でした。

コロナの外出自粛ムードで花見なども自粛が多いなか、今日は摩訶不思議な光景を見ることができました。
桜が咲くこの時期に降る雪はとても幻想的で、まるでファンタジーの光輝く世界の生命の樹木に降り注ぐ光の欠片のよう。(それは言いすぎだろ)

とても不思議で綺麗な光景とは裏腹にマキシマムザ寒さだったので1分もたずに帰りましたが、まぁ今後もああいった光景を見れる機会は中々ないでしょうねぇ。

イラストは「あっっ、描きてぇっ」ってなって30分くらいでパッと描いちゃったのでクオリティがあれなんですが、女の子と猫の関係性だったりは気に入ってますね~

白いたんぽぽがあるらしいんですよ【フリーアイコン紹介/無料素材】

キャップをかぶったたんぽぽのピアスの女の子のイラスト

イラストタイトル/どんなに遠くても見つけにいく。

花言葉シリーズ・ピアス編春の部続きましてはたんぽぽでございます。
たんぽぽはたんぽぽでも、ちょっと珍しい白い花のたんぽぽです。

綿毛が白いのは周知の事実ですが、白いたんぽぽがあるなんて知りませんでした。
花言葉は花によっては色ごとに意味が違ったりするのですが、たんぽぽもそうなんですね。今ググりますね(カンニングマン)
たんぽぽ全般の意味は「愛の神託」「真心の愛」。
そして白いたんぽぽ、正式名称でシロバナタンポポの花言葉が「私を探して、私を見つめて」。
なんだかロマンチックな花言葉ですねぇ、あの可愛らしい形状のたんぽぽにこんな花言葉があるなんて思いませんでした。

花言葉シリーズは基本バストアップなのでバリエーションに困りがちなんですが、今回はキャップをかぶせてみたりしました。コーデも春らしくなってくる感じですね。

今回時間なくてスピード重視にしてしまってちょっと納得いかない部分多めなんですが、もっとバランス感覚も養わないとなぁ。

初期の頃の絵は恥かしい#3【フリーイラスト紹介/無料素材】

制服JKがふわふわと浮いているイラスト

イラストタイトル/

ノーコピーライトガールの初期の頃の絵を紹介して自分を辱めるコーナー第3回目。
まるで服の乳首の部分だけ切り取って露出した乳首をまじまじと見られる様な、
そんなコーナーです(変態じゃねぇか)

JKがたんぽぽの綿毛みたいなやつを持ってふわふわと浮いているイラスト。
手にはスマホ。現在で言うところの浮遊シリーズの様なイメージだったと思います。浮遊感的な。

デジタルイラストなので使うペンを自分で調整して描いたりできるのですが、この頃からたしかっペンに関しては今と同じだった気がします。
最近のイラスト見てもわからないと思うんですが、水彩の繊細さが欲しかったので水彩っぽいペンを初期の頃に作ったんですよ。
ずっと同じペンなので急に他のペン使うと違和感満載だったりします。

あれ、今後もこのコーナー続けちゃう感じ出てるな?(多分続ける)